障害者理解

言葉と人間。パラリンピックのCMがめちゃくちゃ格好いいー2

前エントリに引き続き、パラリンピックのCMについての話題。 今回はリオ編です。 We're The Superhumans | Rio Paralympics 2016 Trailer 軽快なリズムと映像にのせて繰り返される「YES, I CAN」の歌詞。 演奏するビックバンドは今回のために結成された「T…

パラリンピックのCMがめちゃくちゃ格好いいー1

パラリンピアンの講演を聞いてい以降、パラリンピック関連の情報を調べており、この動画に行きつきました。 C4 - Meet The Superhumans - Paralympics 2012 これはロンドン五輪のプロモーションのため、イギリスの国営放送「チャンネル4」が作成したCMで…

障害理解の立場から東京パラリンピックに期待すること。

「仕事してお金稼いで、たまに綺麗なお姉さんとお話しして(笑)。障害者になって気づきましたけど、幸せの形って健常者も障害者も変わらないんだなあって」 北京パラリンピック柔道の部出場者で現在、障害者雇用コンサルタントとして活躍中の初瀬勇輔さんが…

価値観を揺さぶるには接点を持たせること

『〇〇る』という単語は語感がいい。 例えば、 ■ググる →googleで検索する。 ■ダブる →留年する。 ■チクる →秘密にしておくと暗黙に了解されていたものを密告する。 ■パクる →盗む。 ■ケチる 必要以上に金品を惜しむ。 言葉の意味は置いておいて、とにかく語…

社会的入院を抜けて、地域生活へ移るために必要なものは

「いやー長かった。病院生活は本当に退屈でしたよ」 久々の外出で気分が高揚しているのか、いつもより饒舌です。 入居する部屋はまだ新しく、生活感がありません。ここでどう過ごそうか、イメージをトレースするように、ちょこちょこと動き回るAさん。おもち…

障害児は親が保育すべき?社会を覆う価値観について

先日、障害児を育てる親の相談を受け付けている方から興味深いお話を伺いました。 氏曰く、『最近の親は主語が「子供」ではなく、「私」となる人が多い』。 つまり昔は、「この子の○○が心配だから、何かいい福祉サービスがないか」という相談が多かったのに…

2025年、行き先のない障害者

「父が倒れて重度の障害がある弟が自宅での生活が困難になってしまった。どうすれば良いのか。助けてほしい。」 遠方にいる兄から、相談が入りました。 70代の父、70代の母、重度障害のある30代後半の弟の3人で住んでいました。母はパーキンソン病を患って…

NHK 報道首都圏「障害者殺傷事件 何が突きつけられたか」を見て、僕が突きつけられたこと

NHK 報道首都圏を見ました。題名は「障害者殺傷事件 何がつけられたか」 相模原で起きた障害者施設の殺傷事件を入り口に、障害者理解が根底にあるテーマだったように思います。この番組を見て、僕が突きつけられたこと2点を書きます。 www4.nhk.or.jp ---- …

バリバラと24時間テレビから考える障害者理解

相手を理解するとき、その相手と自分はどういった関係性にあるのだろうか。 バリバラと24時間テレビ関連の問題を見ながらそんなことを考えています。 ------------ 例えば、あなたが会社員だったとして、上司を理解したと感じるときってどのようなときでしょ…

僕が知的障害者のファンになった時の話

皆さんが感動するときはどんな時でしょうか。 子どもが生まれた時?プロポーズされた時?タイムリーな話題なら、日本選手がメダルを取得した時なんか、感動が産まれますよね。なぜこのような場面に遭遇すると感動するのでしょうか。 人って、生きてく上で、…

【相模原・障害者施設の入所者刺傷事件】根本にあるのは被疑者の障害者差別だって意見をよく見るけど本当にそうなのかな?

僕は障害福祉業界で働いていて、被疑者と同じ精神疾患を持つ方と日常的に関わるし、被害にあわれた重度の障害を持つ方や障害者入所施設へも出入りしたりする。先日生まれた息子も成人まで成長できれば高い確率で重度障害者となるため、被害者像と合致する。…

ポケモントレーナーへの注意喚起とDJポリスから学ぶ障害者差別の解決方法

娘たちが星空を見たいとせがむので、8/2〜3にかけて八ヶ岳の麓まで車を走らせた。本来なら星空をバックにした雄大な八ヶ岳の写真を添付し素敵な家族の思い出になりました的なエントリにしたかったのだが、結果土砂降りの大雨で星など一粒も捉えることはなく…

NPOを意識高い系で終わらせないために。

平成28年6月末時点で、特定非営利活動法人(以下NPO法人)は51048法人もあるらしい。平成10年に特定非営利活動法人法が施行され、わずか18年の間に2000倍!以上の数に膨れ上がっており、社会問題、社会貢献や慈善活動の分野(最近ではソーシャル分野っていう…

【相模原・障害者施設の入所者刺傷事件】障害者団体『差別なくして』申し入れ書に見る勘違い。

事件を受けて、県内の障害者支援団体が差別と偏見の払拭を求める申し入れ書を県知事や教育長に提出したというこの記事。なんかおかしくない? www.kanaloco.jp この団体がしたことって、例えるなら、 『どう?俺ってカッコよくない?』 と、とんがった靴はい…

福祉×マーケティングで障害者差別を解消しよう!【主婦編その② 主婦の行動特性って??】

福祉×マーケティングで障害者差別の解消を目指すと題し、勝手にプランを練っています。今回は就学前の子を主婦の行動特性を考えてみます。 本エントリは下記エントリの続きです。よろしければこちらも御覧ください。 kikuo-tamura.hatenablog.com ----------…

福祉×マーケティングで障害者差別を解消しよう!

平成28年4月より障害者差別解消法が施行され、啓発イベントをよく見かけます。それらイベントに有効性があるのか疑問が残ると過去のエントリで指摘しましたが、では効果を上げるにはどのようにすれば良いのでしょうか。たどり着いた答え、それはマーケティン…

福祉×マーケティングで障害者差別を解消しよう!【主婦編その①】

過去のエントリで、障害者差別解消のイベントにマーケティング理論を活用すべきだと書きました。 今回は具体的策を考えてみたいと思います。 ターゲットを就学前の子どもを持つ【主婦層】です。 ---------------- ①環境分析 過去エントリにて、健常者と障害…

障害児を抱える親は不安、マイノリティをブッ飛ばせ!

今週の前半位から小学校は夏休みに入ったようですね。昼間でも街中で子ども達見かけるようになりました。入り口ではまだ一ヶ月半もあるぜーと浮かれていても、9月を目前に振り返るとえっもう終わり?と愕然としてしまう夏休み。そういう思いが少しでもなく…

障害者差別は解決が可能な問題なのか。

今回は、そもそも障害者差別はあり、あった場合解決する可能性はあるのか、ということについて考えてみたい。 ------ 当然僕はあると思っているからこんなブログを書いているわけなんだけど、 ソーシャルワーカーとして働いていて障害を持ちながら生活してい…

重症新生児仮死児の出産を通して、障害者とどのように接していけばよいのかを考える。

今日で出産から20日が経過しました。 まだNICUにはいるものの、命の危機は脱することができ容体は落ち着いるようです。 さて、今回は障害を持った人(スティグマを負った人)はどのように接してほしいのかを、自分の経験を踏まえて考えてみたいと思います。 …

​ 『理解する』とは情報をつなぐこと。障害者理解を考える

​ 障害者理解というテーマでブログを書く以上、そもそも「理解する」とはどういう意味を指すのかはっきりさせたいと思います。 Wikipediaによると「理解」とは 物事の道理を悟り、知ること。また意味をのみこむこと。 (自分以外の人の)気持ちや立場をわか…

なぜ障害者理解をテーマにしたのかを考える

僕は建築業界からフリーター、ニートを経て、福祉業界に入りました。 理由は簡単、『若いだけで引く手数多』だったから。 そういった大した志もなく、ある意味期待も偏見もない状態で入職し、しかもリーマンショック後の建築業界を経験している僕にとっては…

----------------------------------------------------------------------------------------

プロフィール

kikuo_tamura

社会福祉士 / ソーシャルワーカー

社会福祉法人 松の実会 評議員 / NPO法人 こども子育て・発達支援研究会 監事

H28年6月、重症新生児仮死にて長男が生まれたことから、医療的ケア児関連に特に興味があります。

趣味は登山、トレイルラン、子どもを追い回すこと。1985年千葉県生まれ。
ご意見、ご連絡はお気軽に下さい。とても励みになります。
【m.jiggler@gmail.com】